LAW BLOG

bar exam & legal news

ITスキルを高めること・新しい技術に慣れ親しむことの大切さ

ITスキルの重要性が説かれて久しいですが、最近つくづく実感しています。

 

本当に月並みですが、

・タイピング能力

・Word、Excel等の基本的な利用

・検索能力

このあたりは超基本として抑えておかないといけないなと改めて思います。

 

私は、タイピングがまだまだ遅いので、時々「寿司打」というタイピングゲームで練習しています。

色々なYou TuberやIT業界の方がおすすめしています。サイトに飛んだら無料ですぐにできます。登録も不要です。

 

弁護士の仕事との関係では検索能力も超重要。

必要な情報を素早く収集できれば、仕事の効率も評価もグッと上がります。

私は、これは得意だと思っていたのですが、まだまだだということを最近感じはじめました。

検索については、自分のためにはいずれ記事にしてまとめようかなと思います。

 

ちなみに、企業や法律事務所が評価・期待するロースクール出身者のスキルで上位に来るのが、リーガルリサーチの能力だと聞いたことがあります。

ジュリナビの司法試験合格者向けの就職説明会的なものでデータを示してもらって説明を受けたのでそれなりに信憑性はあるはずです。

法的知識なんかよりもずっとニーズがあるという点は知っておいて損はないですね。

 

あと、新しい技術をどんどん利用していく姿勢も大事だなと。

事務所の制約もあるので中々難しいですが、個人事件では今後どんどんリーガルテックを活用していきたいと思っています。

あとは機材類ですかね。iPad Air4を買ってから色々と捗っています。iPadを軸に据えて勉強するのはかなり良いと思います。

 

情報がより大きな価値を持つ時代になってきた中で、良質な情報を得て活用する引き出しがどれだけあるかが大切なのでしょうね。